オフィス四季茶寮

 
 
 
 
 
  
 

ABOUT US

 オフィス四季茶寮とは

 オフィス四季茶寮は、主にお子さんと大人をつなぐツール(=コミュニケーションツール)を企画開発・制作しています。
お子さんの笑顔を間近で見られるよう、我われが企画開発・制作しているツールはお子さんと直接触れ合い、直に会話が可能な「アナログゲーム」という形式を採用しています。
 
これまで発表してきた作品はいずれも、子供と楽しく遊んで、しかも学習効果の得られるゲームが中心になっています。
 
また、現在ではこれらのツールを英語化(外国語化)し、日本の文化や日本の良さを世界に発信することにも力を入れています。
 
我われの制作しているツールは日本語や日本に関する事柄・文化を題材としているため、世界の国々の方がこれらのツールを利用することにより「日本」について学習することができるように仕上がっています。
 
 

 

WORKS


 
 

これまでの作品

ここで挙げた作品は、これまで時間をかけてじっくりと制作してきたものです。ほかにもアイディアはまだまだ沢山あります。今後も丁寧にじっくりとじっくりと制作してまいります。


四字熟語カルタ
かるかったかるった

発売10年を超え、全国の多くの小中高校での導入実績!数ある四字熟語故事成語カルタの中でも自慢の超本格派。読み札が「5・7・5・7・7」の31文字にまとめられている点が最大の特長です(特許出願中)。

 

カードゲーム
ジャポニカ

漢字や部首を組み合わせて都道府県名を完成させるカードゲームの元祖(特許出願中)。
カードゲームとしての面白さと学習効果を両立させた自信作。漢字と地図上の都道府県の位置を同時に学習できます。

 

鉄道路線ゲーム
スゴ鉄25

実際の東京の地下鉄路線図を題材としたリアルなボードゲーム。スゴロク型であるにもかかわらずゴールがなく、乗りかえ駅で縦横無尽に乗りかえ可能。
一手先を読む頭脳が勝負の分かれ目となる脳トレゲーム。

 

お知らせ

2009年4月ー四字熟語故事成語カルタ「かるかったかるった」発売開始
2018年5月ー「カードゲームジャポニカ」(都道府県版)発売開始
2019年10月ーリアル鉄道路線ゲーム「スゴ鉄25」(東京地下鉄版)発売開始予定